cm



けがや病気で障害を負った方に対し、その機能や能力を回復させるために行う訓練や治療のことをいいます。当院では理学療法と物理療法を行っています。



治療的運動療法や温熱、マッサージ、電気刺激などを用いて身体的治療を行う技術です。当院では脳硬塞後遺症やその他障害のある方に対し、発症早期から訓練を行い、社会・自宅復帰へ向けたお手伝いをしています。

肩こりによる頭痛、腰痛、関節痛などに対し、レーザー、低周波、マイクロ波などを用いて痛みの軽減、リラクゼーションを行っています。

 



エクセル‐グランツ(レーザー治療器)は、干渉波治療、温熱治療、光線治療 3種類の治療形態を1台に集約したキセノン光線治療器です。頸・肩・腰・膝などの痛みの緩和、血管の拡張、血流の改善、自律神経の調節などの効果があります。体に負担をかけずに深部まで温めることができます。温かい光の温感と電気による通電治療が心地よく作用して、頭痛・肩こりなどの症状を軽快させます。とてもおすすめな電気治療です。

 

 

令和元年4月より介護保険の短時間(1‐2時間)通所リハビリテーションを開始しました。

理学療法士による個別リハビリを実施、クリニックの環境で状況に応じて診察も可能です。

利用例@ 長い時間は嫌、集団体操よりは個別のリハビリを希望される方
利用例A 入院や術後で専門的な疾患別リハビリテーションとADL維持向上のリハビリを合わせて希望される方
利用例B

要介護1以上の方は介護保険の移送サービスを併用して、当院通所リハビリに通所可能な場合があります

など状況に応じて様々な対応が可能です。

介護認定を受けられている方(これから受ける方)

※詳細につきましては受付・リハビリ室・スタッフまでお問合せ下さい。